ぐずる子供も泣きやむ‼子育てママにおすすめAmazonプライムの動画・音楽サービス

2019年1月14日

タブレットを見る親子

Amazonプライムビデオ(prime video)って何?

最近はテレビでガンガンCMが流れているので名前だけは知ってる方も多いと思いますが、少し説明しますね。

Amazonプライムビデオ(prime video)とは、Amazonの有料会員サービスであるAmazonプライムの特典の1つで、国内外のドラマや映画・アニメ等莫大な量のコンテンツを追加料金なしで視聴する事が出来るサービスです。

厳密に言うとAmazonプライムビデオを契約するのではなく、Amazonプライムの会員になる…と言うのが正解です。

実はAmazonプライムビデオに登録されている動画の本数は、他の有料動画配信サービスと比較し決して多いとは言えません。

正直なところ、単純に色々動画コンテンツを楽しみたいと言うのであれば他の有料動画配信サービスである「Hulu」や「Netflix」を契約されるのが良いかと思います。

しかし、Amazonプライムビデオには他の動画配信サービスには無い魅力的なサービスがあるんです!!

オススメ動画をすぐに知りたい方はこちら

Amazonプライム会員の主な特典

  • プライムビデオで数多くの動画コンテンツが見放題に
  • Amazonでの買い物時、配送料が無料に
  • 日時指定やお急ぎ便も無料に(一部例外あり)
  • 登録数100万曲以上のPrime Musicも追加料金なしで聞き放題
  • 日常のBGMに最適。実は子供向けの曲も多いAmazonプライムラジオ
  • 登録されている雑誌や漫画といった電子書籍が読み放題になるPrime Reading
  • Fireタブレットシリーズ・電子書籍リーダーKindle(キンドル)が割引価格に

他にもAmazonダッシュボタンが使えたり電子書籍のKindle本が月1冊無料で読めたりと色々特典があるのですが、僕が主だって使ってるサービスと言えばこれくらいですね。

しかし、「これ」だけでも十分すぎるんですよ。ホントに。

以下、今回のテーマである「動画」と「音楽」に限った話になりますが、少しご説明しますね。

 

プライムビデオで数多くの動画コンテンツが見放題に

過去の名作洋画からM1を初めとするお笑い系の番組、話題になったTVドラマや今期放送されているアニメまで、多種多様な動画はとても無料体験の1ヶ月間で見れる量ではありません。

なかでもアニメ・子供向けの品揃えはなかなか充実しており、わが家の息子もお世話になっている動画が多くあります。

また、最近ではAmazonプライムビデオでしか見れないコンテンツも充実してきました。ダウンタウンの松本人志がプロデュースするドキュメンタルシリーズ有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦といったお笑い系だけでなく、オリジナルストーリーのクレヨンしんちゃん、さらには子育て世代の方は必ず知っているであろうこどもチャレンジのしまじろうの動画など、十分すぎるほどのコンテンツが揃っています。

インターネットの接続環境さえあれば、パソコンから特にアプリ等をインストールする事無く視聴が可能。もちろん、スマホやタブレットでも専用アプリでバッチリ視聴が出来ます。

ちなみにわが家はFier TV Stickを使ってテレビでプライムビデオを楽しんでます。

スマホやタブレットの視聴は確かに便利なんですが、あまり小さな画面の映像を子供に見せ続けるのはどうかとも思いますしね。

[amazonjs asin=”B01ETRGGYI” locale=”JP” title=”Fire TV Stick”]

Check♪Amazonプライムビデオに登録されている作品は定期的に入れ替わります。無料の公開期間が終了するとレンタルもしくは購入しないと見れなくなります。公開から数日で入れ替わるような事は今のところありませんが、気になる作品は早めにチェックして下さいね。

 

登録数100万曲以上のPrime Musicも追加料金なしで聞き放題

邦楽・洋楽だけでなくクラシックに演歌、アニソンからサントラまで合計100万曲以上の楽曲が追加料金なしで楽しむ事が出来ます。

ジャンル毎に分けられた専用のプレイリストが多数用意されており、J-POPのヒット曲ばかりを集めたものや2018年の洋楽ヒットチャート、ディズニーソングのヒット集など日常のBGMとして、通勤通学のお供にも大活躍です。

マイミュージックと呼ばれるお気に入りの楽曲を登録する機能があり、アルバムやアーティスト単位でで登録・管理が出来るのが素晴らしい!!Prime Musicに登録されている楽曲なら、同一アーティストの楽曲も1発で検索できるため、使い勝手が抜群なんです。

さらにすごいのが、専用のアプリをダウンロードする必要がありますが、Amazon Musicアプリを使うと好きな楽曲をスマホやタブレットにダウンロードする事が可能です。つまり、一度ダウンロードさせしてしまえば外出先でWi-Fiが使えない場所でもパケット通信料を気にせずに楽しむ事が出来ます。

「わざわざ音楽を聴くためだけに月額料金を払うのはちょっと…」と言う方でも、通販の送料無料や動画見放題サービスのオマケと考えたら、かなりお得なサービスだと思いませんか?

 

Check♪Prime Musicで登録されている楽曲は約100万曲ですが、実は他の有料配信サービスに比べるとかなり少なく、最新のJ-POPなどは登録されていません。Amazonプライムのオマケと考えれば十分すぎるほどなんですが、最新の楽曲をいち早く楽しみたいなら、有料サービスであるAmazon Music Unlimited(月額980円/プライム会員なら780円)を契約すると、4000万曲にも及ぶ楽曲を自由に聞く事が出来ます。

ちなみに最新の楽曲でも登録されている楽曲なら個別で料金を支払う事で聞く事が出来ますが、1曲数100円、アルバムなら1,000円以上の価格帯で販売されていますが、これならAmazon Music Unlimitedを契約した方がよっぽど良いですよね。

 

日常のBGMに最適。実は子供向けの曲も多いAmazonプライムラジオ

恐らく認知度的にはかなり低そうなコンテンツなんですが、結構重宝してるのがこのAmazonプライムラジオ。

Prime Musiの中のコンテンツなんですが、一言で言うならジャンル分けされたジュークボックス。

例えばJ-POPバラードというチャンネルならひたすらJ-POPのバラードが。ハードロックのチャンネルならひたすらハードロックが。特に洋楽のレパートリーは中々のものでハードロックに始まりメタル・ジャズ・ブルース・テクノ・レゲエ・クラシック…とかなりのジャンルが網羅されてます。

これだけでも趣味でバンドやってた僕としてはかなりテンションがあがるんですが、普通のラジオには無い便利な機能がいっぱいあるんです。

  • 再生中の曲の頭出しが1発で可能。もちろん早送りも巻き戻しもOK
  • 気にいらない曲はすぐにスキップ可能
  • Prime Musicと同じくカラオケみたいに歌詞カードが閲覧可能
  • 曲のタイトルやアーティスト名だけでなく、ジャケットやアルバムの場合は他の収録曲といった様々な情報が一瞬で確認できる
  • 子供向けのキッズチャンネル、ヒーリングミュージックから演歌まで幅広いジャンルを網羅

とまぁ、普段日常的に音楽を聞かれる方にはぜひともお勧めしたいのがAmazonプライムラジオなんです。

Check♪ちなみにここのキッズチャンネルですが、子育て世代のパパママだと1度は聞いた事のある曲がかなり網羅されています。ざっとさっき流れていた曲を羅列してみると…


【アンパンマンのマーチ】
子供向けアニメの歌と言えばアンパンマンでしょ!?もちろん勇気りんりんもありましたよ。


【ブンバ・ボーン!】
NHK おかあさんといっしょで流れる子供向けの鉄板曲。体操のお兄さんの見せ場でもあります。


【地球ぴょんぴょん】
こちらもNHK おかあさんといっしょの曲ですね。軽快なリズムが耳に心地よい一曲。


【勇気100%】
SMAPではなくHNK東京児童合唱団が歌うバージョン。これまたNHKアニメ 忍たま乱太郎のOPです。


【Let It Go】
こちらは英語版ですが、日本語歌詞版もきっちり収録されてましたよ!!


【ようかい体操第一】
この手の子供向けアニメの主題歌は一通り網羅されてるっぽいです。踊るポンポコリンとかね。


【さんぽ】
ジブリ系もきっちり抑えられてます。幼稚園の運動会で良く聞くイメージですね。


【どんぐりころころ】
童謡系もかなりの数が登録されていますね。他にもとんぼ・いとまきのうた・おばけなんてないさ等


意外と多いNHK系。赤ちゃん・幼児がいる子育て世代のパパママなら、みんな歌えるんじゃないですかね?

書きだしたらきりが無いのでこの辺りで止めておきますが、下手すれば子供が幼稚園を卒業するくらいまでの期間は飽きずに聞き続けてくれるんじゃないでしょうか?

流れている曲はすぐにプレイリストに登録できますし、アルバム曲の場合は他に収録されている曲も一覧表示してくれるスグレモノです。

仕事や家事のBGMとして。自分の音楽の幅を広げるミュージックボックスとして。特定のアーティストに限定するのではなく取りとめもなく流れてくるAmazonプライムラジオはぜひとも利用してほしいAmazonのサービスです。

Point少し話がそれちゃいますが、Amazonプライムには「prime student」という学生向けの契約プランがあり、利用料金が半額の月額200円(年間1,900円)、さらに通常30日の無料体験期間がなんと6ヶ月もあると言うかなり魅力的なプランです。

 

学生の方ならとりあえず会員登録しておいて損は無いかと思いますよ。あ、6カ月後自動的に有料会員に移行されますので、自動的に移行しないように設定しておいて下さいね。

Amazonプライム会員(ビデオ)の料金は?

そて、これだけ魅力的なAmazonプライム会員ですが、会員になるにはいくらかかるかと言うと…

年間プラン 3,900円(税込)
月間プラン 400円(税込)

Amazonでちょくちょく買い物される方なら月400円くらいの送料はかかるでしょうし、お急ぎ便が無料になると言うのもかなり便利な特典になります。

どうせ入会されるなら、年間会員で入会される事をお勧めします♪

Check♪実はAmazonプライム会員では、一部の新作等別途追加料金を払わないと見れない動画が登録されています。

動画1本単位で料金を払う事で一定期間視聴できるようになる「レンタル」や、レンタルより金額は高くはなりますが視聴期限が無く何回も楽しむ事が出来る「購入」が必要となりますが、追加料金無く視聴できる動画だけでも膨大な数があるのでよほど見たい作品で無い限り気にはならないと思います。¥よ。

なお、本ページでご紹介している動画は全てAmazonプライム会員なら追加料金無しで見れる動画をご紹介しています。

オススメAmazonプライムビデオ アニメ編

あつまれ!アマゾンキッズ しまじろうとあそぼう! エピソード1~12

Amazonプライムビデオで乳幼児~園児を対象とした子供向けコンテンツと言えば、これをご紹介しないわけにはいきません。

ベネッセコーポレーションが誇る国内の子供向け知育コンテンツ「こどもちゃれんじ」。しまじろうとその仲間たちがAmazonプライムビデオに登場です。

厳密に言うと「アニメ」だけではないんですが、アニメのシーンもありますのでこちらで紹介させていただきますね。

さすがベネッセが制作してるだけの事はありますね。知育コンテンツとして非常にクオリティーが高いです。

わが家では本家のこどもちゃれんじも契約しており毎月DVDや冊子・おもちゃが届くのですが、「あつまれ!アマゾンキッズ」は本家に引けを取らないくらいしっかりと作り込まれています。

内容は何種類かのパートに分かれており、集中力の低い幼児期の子供でも飽きずに楽しむ事が出来るよう工夫されています。

あつまれ!アマゾンキッズ しまじろうとあそぼう! 動画の流れ

  • しまじろうとその仲間たちが大活躍する短編アニメーション
  • 着ぐるみのしまじろう達が歌に合わせて踊るダウンスパート
  • アニメーションの内容と連動した着ぐるみの知育パート
  • 英語に慣れ親し全編英語のアニメーションパート
  • しまじろうとダンサーと小さなお子さんが一緒に踊るダンスパート
  • エンディング

本家こどもちゃれんじは、毎月DVDが送られてくるのですが、構成的に似たような作りになっていますね。

小さなお子さんがいるご家庭には、自信を持ってオススメできる作品です。

KJ
1話が20分ほどで構成されており、小さなお子さんが視聴するにはベストな長さはに設定されていますよ

Check♪実は本家のこどもちゃれんじでは、契約する子供の年齢によってDVDの動画や冊子に登場するしまじろう達の年齢も違っています。

 

例えば1歳~2歳のクラスだと登場人物は主にしまじろうと両親のみなのですが、一つ上の2歳~3歳クラスになると幼稚園に通っておりお友達も登場。さらに小さな妹まで登場します。

 

あつまれ!アマゾンキッズ しまじろうとあそぼう!では、幼稚園の友達や妹も登場。つまり、メインターゲットとしては2歳~3歳と言うことになりますね。

 

でも、うちの子は1歳半の頃から見てましたが、Amazonプライムビデオの中で一番食いつきの良い動画でしたよ。

[amazonjs asin=”B07BS59Q5N” locale=”JP” title=”「あつまれ!アマゾンキッズ しまじろうとあそぼう!」”]

ミッキーマウス クラブハウス

ミッキーマウスやドナルドダックといったディズニーの大人気キャラクター達が大活躍する子供向けの知育アニメ。

先程紹介したしまじろうと同じく、Amazonプライムビデオの知育系動画としてとても人気のある作品です。

1話完結型の24分(もしくは30分)のアニメで、ミッキー達が毎回発生する問題を色々な道具を使って解決する…といった内容。もちろん問題と登場する道具は毎回異なり、数字や色、高低の違いなどアニメを見ながら直感的に学べる内容となっています。

Amazonプライムビデオに登録されているエピソードはかなりの数があるんですが、その中から追加料金なしで見れるのは一部で定期的に入れ替わるようなので注意が必要です。

KJ
余談ですが、日本語版ミッキーの声を聞いた事の無い人は、イメージとのギャップに驚くかもしれませんね(笑)

[amazonjs asin=”B072DWXZV9″ locale=”JP” title=”ミッキーマウス クラブハウス”]

こねこのチー ポンポンらー大作戦(シーズン1)/こねこのチー ポンポンらー大旅行(シーズン2)

猫好きの僕としてはご紹介しないわけにはいかないのがこのアニメ。

イタズラ大好き、キジトラの女の子である仔猫のチーと家族とはぐれ行き倒れていたチーを保護した山田家との日常を描いた、ほほえましく心温まるストーリが1話完結で繰り広げられます。(一部例外あり)

このシリーズは3DCGで制作されているのですが、チーの動きや仕草がそりゃもう可愛いこと。声優さんの演技もすごく上手で、貴方もきっと「こんな仔猫が飼いたい!!」と思うはず。

 

原作は「チーズスイートホーム」と言う漫画で、すでに完結しています。(全12巻)海外での人気も高く、全23もの国・地域で配信され、330万部もの販売実績があるとのこと。

シーズン1後半のエンディングで、パリでチーの着ぐるみイベントが開催され大盛況だった映像が紹介されています。

このアニメをお子さんに見せれば、うちの息子と同じくですぐに「にゃんにゃん」と言えるようになるはずです(笑)

余談ですがシーズン1はOPの楽曲をPerfumeが提供。楽曲とマッチした特徴的なアニメーションは猫好きじゃなくてもぜひ見てほしい映像です。

 

わが家では猫を飼っているのですが、単純に猫好きであると言う理由以外に子供の教育上メリットがあり、優しい子に育ってほしいと言う思惑もあります。

仔猫のチーとチーを大切に思う家族との生活は、視聴するお子さんにもきっと良い影響があるのではないかと個人的には思っています。

 

ただ、猫を飼ってる人間として「?」と首をかしげるシーンがチラホラあります。(仔猫を放し飼いにするとか)

このあたりはレビューでも指摘されている方が結構いて、おかげでレビューの評価はそこまで高いわけではありません。

正直原作とは少し毛色が違うのですが、「お話」として楽しんでいただくには十分面白いアニメですよ。
[amazonjs asin=”B01M19YYLJ” locale=”JP” title=”こねこのチー ポンポンらー大冒険 シーズン1”]
[amazonjs asin=”B07CBFZ7SW” locale=”JP” title=”こねこのチー ポンポンらー大旅行 シーズン2”]

オススメAmazonプライムビデオ 映画

おかあさんといっしょ ともだち だいすき!

幼稚園くらいまでの小さなお子さんがいる家庭ならまず間違いなく見た事のある幼児向け番組の王様、NHKの「おかあさんといっしょ」

Amazonプライムビデオでは、なんと「おかあさんといっしょ」の特別版も無料で見れちゃいます。

内容は歌と踊りがメインでうたのお兄さんおねえさん、たいそうのお兄さんおねえさんが元気いっぱいに試聴する子供を楽しませてくれます。

24分と小さなお子さんでも飽きずに見られるほど良い長さ。歌の種類も多く1曲の長さはそこまで長くないので外出中のちょっとしたタイミングで見せるのにも向いていますよ。

2012年の映像なので現在出演しているうたのお兄さん・おねえさんではありませんのでその点はご注意ください。

KJ
おかあさんといっしょのシリーズは、他にも何作かAmazonプライムビデオに登録されていますよ

[amazonjs asin=”B01L5VBH3Q” locale=”JP” title=”おかあさんといっしょ ともだち だいすき!”]

劇場版きかんしゃトーマス ディーゼル10の逆襲

毎週NHKで放送されるきかんしゃトーマスは欠かさず見てるというご家庭も結構いらっしゃいますよね。

特に小さな男の子の食いつき具合と言ったら…皆さんもご存じのとおりです(笑)

Amazonプライムビデオでは、多数の劇場版のきかんしゃトーマスが視聴できるようになっています。

映画なので時間は60分と外出先で見せるには少し長いので、ご自宅でゆっくり見ていただく方が良いかもしれませんね。

[amazonjs asin=”B078XLHR3V” locale=”JP” title=”劇場版きかんしゃトーマス ディーゼル10の逆襲”]

KJ
トーマスは映画だけでなくTVシリーズも結構な数が無料で視聴できますよ

オススメAmazonプライムビデオ ドキュメンタリー

潜入!スパイカメラ~ペンギン 極限の親子愛 (字幕版) 全3話

イギリスの国営放送であるBBC(英国放送協会)が作成した、最初から最後までこれでもかと言うくらいペンギンだらけのドキュメンタリー。

南極に生息するコウテイペンギン・南アメリカ大陸の南東、フォークランド諸島に生息するイワトビペンギン・チリのアンデス山脈と太平洋の間にあるアタカマ砂漠に生息するフンボルトペンギン。それぞれ苛酷な環境にて繁殖を行う3種類のペンギンにスポットを当て、ペンギンたちの子育ての様子を長年にわたり追った長編ドキュメンタリーです。

まず驚くのがめちゃくちゃ綺麗な画質。NHKでもこのBBCのドキュメンタリーは放送されているんですが、本当に素晴らしい画質です。「どうやったらこんなの撮れるの!?」と驚くばかりの映像も相まって、非常に見応えのある映像が続きます。

1話が52分の全3話と小さな子供が見るには少し長め。さらに「字幕版」なので音声は全編英語なのですが、その愛くるしいペンギンの姿は子供だけでなく大人の心も癒してくれること間違いなし!!

同じような動物系のドキュメンタリーには肉食動物の捕食シーンが含まれていることがあり、小さなお子さんに見せるには少し抵抗がある場合もありますが、このドキュメンタリーではそういったシーンはほとんどありません。(少しだけヒナが他の鳥類に襲われるシーンがありますが)

KJ
2話は卵から孵ったヒナたちの成長がテーマで、ひたすらキュートなペンギンの赤ちゃんだらけですよ♪

[amazonjs asin=”B06XTH5VGT” locale=”JP” title=”潜入!スパイカメラ~ペンギン 極限の親子愛 (字幕版)”]

密着! ネコの一週間 (吹替版)

愛猫家として紹介せずにはいられないこの動画。こちらもペンギンのドキュメンタリーと同じくイギリスBCCの制作で非常にクオリティーが高いです。

本作ではイギリスのとある村で50匹のペットとして飼われている猫にGPSを取り付け、その生態を1週間追いかけたと…という他ではちょっと見た事の無い内容。

村の至る所にカメラを設置して観察しているのですが、日本ではなかなかこんな調査は出来ないですよね。

ドキュメンタリーなので単純な猫の面白動画といったテイストではありませんが、猫を飼われている方にはご自宅の愛猫についてより理解を深めるきっかけとなるかも?

もちろんこちらの動画には捕食シーンは無く、お子さんも安心して見ることが出来ます。

KJ
これから猫を飼おうかと思われてる方にもお勧めですね!

[amazonjs asin=”B06XPTJJDY” locale=”JP” title=”密着! ネコの一週間 (吹替版)”]

Amazonプライムの会員で無い方は、まずは30日間無料体験を

正直、僕も初めはお急ぎ便を無料するためだけに30日間の無料体験を申し込んだんですが、一度使ってみたら便利すぎて辞める気は起きなかったですね。

動画・音楽のサービスだけでも十分すぎるほど充実したサービスなので、まだ入会されていない方は30日の無料体験から始められてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク